老眼予防と回復|トレーニングの実践法

老眼予防

目に効くサプリメント

目は紫外線の害を受けやすく、これがさまざまな目の病気の要因の一つと考えられています。紫外線からのダメージ予防には、抗酸化作用のあるビタミンA、C、Eと酵素を機能的に働かせるための亜鉛の摂取が基本です。…

人の老化の原因

老化に関する仮説を知ることにより、老化が何故、どのように起こるのか、全体像が見えてくるかも知れません。…

老眼回復トレーニング(理論編)

老眼は水晶体と毛様体の動きが悪くなるために、近くにピントを合わせられなくなる状態なので、何とかしてそれらの動きを良くできればいいわけです。 関節でも筋肉でも、体の中の「動きの悪い部分」を良くする方法は、たいていの場合「な…

いつでも、どこでもすぐできる、手のひら当て

 両手をこすり合わせて、あたたかくなった両手のひらで両目の上を軽く覆います。何も見ないで、目に力がはいっていない状態でリラックスします。私も、「目が疲れたな」と感じたら、最初に行う回復法です。…

冷やすより温める!

目が疲れたと感じたとき、冷やすとひんやりして気持ちがいいのは確かですけど、目を温める方が効果が高いのです。…

ビタミンA

ビタミンAは、「目のビタミン」とも呼ばれ、角膜や網膜の細胞、粘膜を正常な状態に保ち、涙の量を一定に保つなど目を活性化する働きがあります。 ビタミンAが不足すると、暗いところで視力が落ちる夜盲症になることは古くから知られて…

ビタミンC

ビタミンCは水晶体の透明度を保ち、細菌などから目を守り、目をリフレッシュさせる働きがあります。 また、加齢性白内障の予防効果が期待できます。そして、ビタミンCや野菜や果物に含まれるカロテン類は活性酸素の働きを抑え、網膜や…

ビタミンE

ビタミンEは老化を防ぎ、若さを保つ「若返りのビタミン」です。 ビタミンEの主な働きは、動脈硬化の原因となる脂質の過酸化を予防し、コレステロールを抑制します。また、体を活性化して目に活力を与えます。 40歳を過ぎて、疲れ目…


1 / 41234