老眼予防と回復|トレーニングの実践法

ビタミンC

ビタミンCは水晶体の透明度を保ち、細菌などから目を守り、目をリフレッシュさせる働きがあります。
また、加齢性白内障の予防効果が期待できます。そして、ビタミンCや野菜や果物に含まれるカロテン類は活性酸素の働きを抑え、網膜や血管、色素細胞の酸化を防ぎます。

shoku02

ビタミンCは水溶性で熱に弱いので、野菜などはサラダや短時間で調理する等の工夫が必要です。ただ、かぼちゃやいも類に含まれるビタミンCは比較的熱に強いので、調理を工夫して上手に摂取しましょう。