老眼予防と回復|トレーニングの実践法
*

目とフリーラジカル

フリーラジカルは活性酸素だけではなく、文明の発達は私たちの生活環境に大きな変化をもたらしフリーラジカルをもたらす危険因子に満ちあふれています。

目とフリーラジカル
紫外線、放射線、大気汚染中に含まれる有害な化学物質、冷暖房、住宅の化学物質、タバコ、ストレスなどたくさんあげることができます。

とくに紫外線は目に大きな害を及ぼしています。肌は衣服で覆うことで紫外線の害から守ることができますが、目は光を取り入れる器官ですから肌のように予防ができません。
したがって、目は他の器官よりフリーラジカルから守るシステムが発達しているようです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

目とフリーラジカル関連ページ

老眼の初期症状をチェック
老眼とは、近いところが見えにくくなる症状で、目に起こる老化現象のひとつで、個人差はありますが40歳前後から始まるようです。 老眼は目に起こる老化現象ですから、近視や近眼の人も例外なく老眼になるのです。 しかし、最近では、 […]
人の老化の原因
老化に関する仮説を知ることにより、老化が何故、どのように起こるのか、全体像が見えてくるかも知れません。
老眼と近視
「遠くのものが見えにくい近視の人は、老眼になりにくい」って、聞いたことがあるのですが、はたして近視の人は老眼になりにくいのでしょうか。
目の老化は防げるのか?
老眼も人の老化だとしたら、人の老化の原因を知り予防に努めたり、トレーニングにより老眼の進行をを遅らせることは可能ではないでしょうか。