老眼予防と回復|トレーニングの実践法

房水

緑内障

緑内障は、視神経が障害を受け、徐々に視野が欠けていく病気です。 緑内障の第一の原因は、眼圧の上昇です。眼圧を調整しているのが房水で、房水の生産量と排出量のバランスが崩れると、眼圧が上昇します。 房水は毛様体で生産され、後…

前房・後房と房水

前房は角膜と虹彩の間、後房は虹彩と水晶体の間をいいます。いずれも房水と呼ばれる「水」で満たされています。 房水は、血液を原料として毛様体で作られます。 水晶体や角膜などの血管を持たない組織に、ブドウ糖やアミノ酸、ミネラル…